浦和レッズの浦和市

浦和市はあのサッカーJリーグの強豪チーム、浦和レッズの本拠地として有名になった都市です。
浦和レッズはかなり強く、地方チームに関わらず全国に幅広くファンを持つ特殊なサッカークラブと言えます。
そんな、浦和市は2001年までは独立した市として存在していましたが、2001年に近隣の市部と一緒にさいたま市に編入されました。
今では、政令指定都市であるさいたま市の中の一つの区として浦和区という名前でその地名を残しています。
浦和区ではもちろん、サッカーが盛んなのですが、やはりサッカーをやっている子供たちは浦和レッズの選手に憧れています。
また、区全体としてもこの地域のサッカー熱をさらに上げていこうと力を入れております。
しかし、実は浦和レッズの本拠地である埼玉スタジアムは、2001年の市の合併と区分けの再編入により、
さいたま市緑区という地区に当たることとなり、今ではさいたま市緑区の浦和レッズというチームとして活動しています。
浦和市があった地区を特に浦和地区と呼ぶことが多く、そういう意味では埼玉スタジアム近隣も含めてこのあたりは浦和地区ということができます。
住宅街も多いですが、割とゆったりとファミリーで楽しむスポットも多く、
またさいたま市内で遊べるスポットとして男性にも人気の歓楽街などもあるのがこの地域の特徴です。そんな浦和の魅力をいくつかご紹介していきます。

紹介サイト

浦和レッズに負けないくらいの浦和 風俗たくさんあります!@シティヘブン